早く仕事を辞めたいと思ったとき考えておくべきこと

将来やりたいことと今の仕事の方向性が違うから仕事を辞めたい。

仕事の人間関係が悪くてストレスが多すぎて早く仕事を辞めたい。

 

などなど、早く仕事を辞めたいという方は多いと思います。

早く仕事を辞めたいと思ったときの抑えておくポイント

早く仕事を辞めたいときとても辛いですよね。

そんなときに少し立ち止まって考えて置くべきことがあります。

 

ポイントは以下の通りです。

  • 今の収入(手取り額ではなく支給額)がなくなった事を想像したときに平常心でいれるか
  • 今の仕事を辞めた状態を想像して充実していると思えるか
  • 今の仕事を辞めた生活を細かくイメージできるか

 

今が辛いと「逃げたい」という思いが先行してしまいますが

仕事を辞めたときに収入がなくなって金銭面で困ってしまうケースや

仕事を辞めたものの暇になってしまい時間を無駄に過ごしてしまうケースもあります。

 

暇になってもいいケースは、メンタルや過労で体調を崩している場合は有効だと思います。

ただその場合、金銭面に余裕が無くなってくると

結局メンタル面で追い打ちがかかるので金銭面だけは準備しておく必要があります。

仕事を辞めた将来がどれだけイメージできるか

早く仕事を辞めたいと思ったときに

今すぐやるべきことは仕事を辞めた将来をどれだけイメージできるか。

そのイメージした状態でどのように感じるかです。

 

仕事をやめた状態をイメージしてどのように感じるかで

これから打つべき対策も具体的に見えてくると思います。